カテゴリ:北京20100203-21( 51 )


2010年 03月 01日

北京 グルメ通り鬼街  20100220--4--

20日撮

桂公府での昼食で満腹なのだが、明日が帰国となり、
最後の食事はグルメ通り鬼街で火鍋。

ここ最近、火鍋もダシが増え、トマト味が1つ増えて、3種類のダシで頂く。
これが今のトレンドだそうだ。

文字通り、火のダシは最も早く食す。
時間が経てば経つほど辛くなる。

おっと、北京産日本酒はまだまだお勧めできない、ってのが感想。

やっとこさ、北京写真の整理終了。
途中から現像がイイカゲンで、
最後の方は忍耐力のテストだった。(笑)

a0050572_16451928.jpg
a0050572_16452876.jpg
a0050572_16453622.jpg
a0050572_16454596.jpg
a0050572_1645536.jpg
a0050572_1646450.jpg
a0050572_16461411.jpg
a0050572_16462390.jpg
a0050572_16463181.jpg


by jose32 | 2010-03-01 16:31 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 28日

北京 レストラン桂公府  20100220--3--

20日撮

トーマス、走る
a0050572_16163914.jpg


a0050572_16164951.jpg
a0050572_1617088.jpg
a0050572_16171432.jpg
a0050572_16172911.jpg
a0050572_16173992.jpg
a0050572_16174991.jpg


by jose32 | 2010-02-28 16:15 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 28日

北京 レストラン桂公府 料理 20100220--2--

20日撮

料理

a0050572_16125271.jpg
a0050572_1613214.jpg
a0050572_16131396.jpg
a0050572_16132510.jpg
a0050572_16133971.jpg
a0050572_16135141.jpg
a0050572_1614311.jpg
a0050572_16142258.jpg


by jose32 | 2010-02-28 16:11 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(4)
2010年 02月 28日

北京 レストラン桂公府 20100220--1--

20日撮

昼食はレストラン桂公府

ここは芳嘉園胡同の中にあるデカイ四合院で西太后が宮中入りの前に暮らしたことで有名、
その後は西太后の弟、承恩公桂祥が住んだそうだ

以前行った時には中庭に所狭しと小鳥の籠をぶら下げてあったが、冬はナシ。

茶葉料理が特徴だがどの料理を頂いても、特に日本人には美味しい。
コースだと一人7000円から10000円ぐらい、
同じ料理をとっても仕方がないので16品目をオーダー。
魚などは時価プライスだ。

北京ブランドのビールにしたが、アルコール度数がなんと12度だと途中できずいた。
ボーイさんが付かず離れずなのでグラスの量が減ると注いでくれる、
ドンドン飲むうちにきずくことになる。

中国とは思えないぐらいボーイの応対態度、サービスは最高

部屋もほとんどが個室で、20人用、10人用、4人用などがあり
帰りにすべての部屋を案内してもらった。

a0050572_1691093.jpg
a0050572_1691852.jpg
a0050572_1692719.jpg
a0050572_1693920.jpg
a0050572_1694811.jpg
a0050572_1610095.jpg
a0050572_16101859.jpg



この盆栽、ホンモノ・ニセモノ!?
a0050572_16102871.jpg


by jose32 | 2010-02-28 15:42 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(2)
2010年 02月 27日

北京の日常 訪問 20100219--5--

19日撮

円明園から中関村エリアを抜け5環路で先日花火でお世話になった方の家に寄る。
マンションなのだが3フロアーのメゾネットタイプ、中国式西洋風インテリアで豪華。
綿系をご馳走になるはずだったが、時間がなくなり、そうそうにお暇。

a0050572_12351558.jpg
a0050572_12352380.jpg
a0050572_12353075.jpg
a0050572_12353860.jpg
a0050572_12354663.jpg


男たちはこれから酒とギャンブルに一晩耽るそうである
a0050572_12355472.jpg
a0050572_1236731.jpg


by jose32 | 2010-02-27 12:27 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 27日

北京の日常  20100219--4--

19日撮

ホテルを出発
a0050572_1223181.jpg

a0050572_12233939.jpg


頤和園前のモノ売り
このエリアも警備が厳しく、おまわりさんがやってくると即座に逃げる

a0050572_12235248.jpg
a0050572_1224177.jpg


このバスの後ろのペットボトル、これって運転手の小遣い稼ぎだな
a0050572_1224145.jpg


a0050572_12243359.jpg



中国のシリコンバレーと呼ばれる中関村エリア
a0050572_122448100.jpg


夜はイタリア料理、再度ソラナのイルミ
a0050572_12261318.jpg
a0050572_1226212.jpg
a0050572_12263013.jpg


by jose32 | 2010-02-27 12:16 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 26日

北京 円明園 2  20100219--3--

19日撮
円明園続き

a0050572_1211667.jpg


この少年、眼レフぶらさげ、この目付き、末恐ろしいそう。
a0050572_1213431.jpg


a0050572_123381.jpg
a0050572_1231437.jpg


これはトリミング
a0050572_1234384.jpg



a0050572_124294.jpg
a0050572_1241363.jpg
a0050572_1242616.jpg
a0050572_1243956.jpg


石舫遺跡
a0050572_12593.jpg


by jose32 | 2010-02-26 11:59 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 26日

北京 円明園 1  20100219--2--

19日撮

清華大学の隣にある円明園。
ここは清代に築かれた離宮だが英仏連合軍に破壊され、
今は公園と石の館を飾った精巧な石材の石舫遺跡がある

零下というのに梅満開には驚かされた。?


a0050572_11552327.jpg
a0050572_11553293.jpg
a0050572_11554135.jpg

 
ご覧の通り、中国流儀の梅満開
a0050572_11565765.jpg
a0050572_1157599.jpg
a0050572_11571410.jpg


a0050572_11574957.jpg
a0050572_11575962.jpg
a0050572_11581157.jpg
a0050572_11582378.jpg


by jose32 | 2010-02-26 11:40 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(2)
2010年 02月 25日

北京 頤和園  20100219--1--

19日撮

リゾートホテルを11時過ぎにチェックアウト。
帰りはどこに寄ろうかということで頤和園と円明円に寄った。

大観光地で皇室のサマーパレスとして名高い頤和園は以前行ったシーズンとは異なり
湖は水を抜き、そこには雪という景色がお出迎えだ。

a0050572_11301816.jpg
a0050572_11302681.jpg
a0050572_1130349.jpg
a0050572_11304415.jpg
a0050572_11305313.jpg
a0050572_1131147.jpg
a0050572_11312084.jpg
a0050572_11313159.jpg
a0050572_1131419.jpg
a0050572_11315271.jpg


by jose32 | 2010-02-25 11:19 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 24日

北京 銀山塔林2  20100218--5--

18日撮

銀山塔林続き
a0050572_1422828.jpg
a0050572_1423839.jpg
a0050572_1424979.jpg


銀山塔林入り口の露店
乾燥果物やナッツの店が出ていた。
寒いのに、観光客も少ないのに、おばちゃん達、いくらでも試食を進め、元気だ。
3軒の店が出店、1軒の店で購入したのだが、悪いのでそれぞれの店でも次々購入
今じゃ見かけなくなったこの秤にもつられたのかもしれない。
a0050572_1511612.jpg
a0050572_1512624.jpg
a0050572_1513742.jpg
a0050572_1515116.jpg
a0050572_152125.jpg


by jose32 | 2010-02-24 01:41 | 北京20100203-21 | Trackback | Comments(2)